キャッシングと返済を行う期間と

キャッシングの返済は、毎月4,000円や5,000円など、一定の金額を返済していく形が一般的になっています。この中には元金だけでなく、利息も含まれています。この方法は、毎月の出費が一定になるため返済しやすいと人気ですが、完済までの期間が長くなる可能性があります。

完済までの期間は借入金などによって変わりますが、少額融資でも毎月の返済額が少なければ2年半から5年程度かかることが多くなります。借入期間が長くなれば、利息が増えることになるので、少しでもお得にキャッシングを利用したいのであれば、繰り上げ返済の活用がおすすめです。繰り上げ返済をする時は、完済まで新たな借入をしないようにすることで、よりお得にキャッシングを利用することができます。