銀行や消費者金融のカードローンに金利の設定について

キャッシングをする時は銀行や消費者金融のカードローンのサービスを利用しますが、金利が発生するので利息がどのぐらい加算されてしまうのか心配になってしまう人も多いでしょう。そこでカードローンに金利はどのぐらいで設定されているのか見ていく事にしましょう。

銀行のカードローンは上限金利が15%以下で設定されているのが基本です。大手銀行のカードローンは14.5%前後、ネット銀行のカードローンは14%以下で設定されている事もあります。しかし銀行によっては15%以上で設定されている事もあるので注意が必要です。消費者金融のカードローンの上限金利は大手が18%、中小が20%で設定されている事が多いです。銀行のカードローンより上限金利が高く設定されていますが、大手は初めての人は無利息サービスが適用されるのでサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来ます。